医者探しの旅・薬の副作用との戦い

医者探しの旅・薬の副作用との戦いエントリー一覧

自分に合う医師・合わない医師

医者と患者の関係は、どうしても「上下関係」のようになってしまいますよね。診察時に、医者は専門知識と経験から診断を下し治療方針を決めますが、素人である患者にとってはそれに意見する術もなく、ただ医者の判断に沿うしかない、というのが通常であろうと思います。私も、うつ病を疑って最初の病院へ行った時は、全くそ...

続きを読む

薬の副作用

精神科の薬がいろいろな副作用を持っているということは、お薬について触れたページで紹介しましたね。恐らくあれを読んだだけでは、副作用がどんなに辛いものかはわかりにくいと思いますので、ちょっと私の例を挙げてみたいと思います。さっそく今話題のパキシルから。あれはよく効くと言われているのですが、正直なところ...

続きを読む

職場の理解と私の焦り

私が抑うつ症状を起こしたのは、まだ会社に勤めていた頃でした。抑うつ症状の原因になる事柄は、会社とは全く別個のところにあったので、仕事環境自体に問題があったわけではありません。ですが、ひどい落ち込み、無気力、集中力の著しい欠如など、仕事上にも明らかな支障をきたしてしまうのが、うつ病の厄介なところです。...

続きを読む